猫の話 その12

ある夕方、晩御飯を作る途中で気がついたのです。
昆布茶がない!
昆布茶がない!
昆布で出汁とる代わりに昆布茶で代用すること多し(←要するに手抜き)
塩分が多いのでそこだけ注意ですが・・

今、さっき帰ってきたとこなのに・・って思ってたら
「親孝行な娘さんが
おつかいに行ってあげましょう。」
チビずきん
だって!珍しい!
おつかい、あまり行ってくれないのに。
でもそこは言葉に甘えることにして
「行ってきまーす」  
  「お願いしまーす」
お使いをお願いする
おつかいに行ってもらってる間に
ゴミ出ししたりして
ゴミ出し
戸を開けっ放しでバタバタしてて
バタバタ
振り向いたら
ハッ
驚く
猫たち登場
猫が家に入ってくる
家に入ってきてるし!
私はウチの子になってくれてもいいぐらいなので
すっごく嬉しいんだけど
婆さんに見つかると面倒なことになるので
まずい
そして、チビずきんは留守・・。
そーっと外に出てもらうことにしました・・・
ごめんよ
庭で猫と
「ニャー」
黒猫
「お母さん、ごはんー」
って言ってるように聞こえた・・
そこで、チビずきん憧れの
手からご飯に
チャレンジしてみたら
ご飯あげてみる
まだらの子は警戒して遠くから見てる。
少し食べてくれた
手から食べてくれた
帰ってきたチビずきんに
そのことを報告すると
「なんですって!?
なんだって!
さすが、猫様はこの家で
誰が財布を握ってるか
良く知ってるなー」
チビずきんのひとこと
・・・だって!!
絶対知らんて!関係ない! 笑

Comment

  1. 馬爺 より:

    ちび頭巾ちゃんすごい推理ですね(^_-)-☆

  2. maki より:

    猫は好きな人にしか近づきませんよ♪
    富は関係ないんですよね

  3. 足立sunny より:

    猫ちゃん達と触れ合いたかったでしょうね、ちび頭巾ちゃん。もしかしましたら、どんどん来るかも。
    昆布茶で出汁、知恵ですねぇ。

  4. fro ro より:

    よかったね、ikukoさん
    また写真みたいです❤

  5. hanamura より:

    そうです。猫様は良く知ってる。タマ姐さんは実家母、縞猫は配偶者様、よ~く知っています。チビずきんちゃんの言う通り!

  6. ぴーすけ君 より:

    けっこう誰が一番、媚を売ったほうがいいかって
    しってますよぉ~ww

  7. みち より:

    手のごはんを食べるってすごいですね!
    会社に来てる猫ちゃんでは、ありえないです。

  8. カエル より:

    お金のあるところ知ってるにゃ~ん♪

  9. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    猫様・・召し上がっていただけて光栄でした^^

    暖かくなって、黒の親子は結構近くにいることが多くて・・
    近所の子供ちゃんたちも猫がいたら、じっと観察してたりして
    猫のいる風景は平和でいいなーって思います。

    人間ばっかりだとちょっと寂しいですもんね。。。

  10. あーちゃ より:

    チビずきんちゃんのコメントがいい!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。