ついつい

毎年、1月半ばぐらいから3月末までが
比較的仕事が忙しい時期で
仕事中
ありがたいことです。

ということで、チビずきんに
いろいろお手伝いお願いしたりするのですが・・・
進んで手伝ってくれる感じでもなく、
「あー、めんどくさいけど・・やるっか」
やるか・・・
てな感じでゆるっと手伝ってくれてます。
面倒くさいと言いつつも
何も言わなくても
洗い物する
しっかりシンクまで磨いてくれたりして。
「どやややーっ」
ピカピカ
小さい頃、なんでもやりたい時期に・・・
「洗い物、やらせてよー!」
小さい頃
って、
お手伝いしてくれたことがありましたが
台の上に乗って洗い物
背が足りないので台に乗って
お茶碗の中に水が溜まってたりして 笑
お茶碗の中に水がタプタプ
「もう今は、全部任せてて大丈夫やもんなぁー
成長してますなー」
赤ずきん
って、言ったら
「もー、それ、何年前の話・・
うんと小さいころやんか・・
そんなん
って、言われちゃいました・・。
ついつい・・・ね、小さいまんまの印象が残ってしまってて・・
親ってどこか時間が止まっちゃってるとこ、あるなーって思いました。

Comment

  1. hanamura より:

    私なんか長女は中高生、二女は小学生で、時間が止まっている気がします。二人とも成人したのに、ついつい・・・ね、オヤジ嫌われますよぉ。チビずきん優しいなぁ。

  2. ぴーすけ君 より:

    小さい頃のチビずきんちゃんを重ねて
    成長を楽しむって良いですね~。

  3. 馬爺 より:

    先日戸棚を整理していましたら、古い写真が出てきたんですが娘たちを見て孫を見るとやはり親子だなと思うほど似ていましたね。
    私なんか随分スリムでしたよ。

  4. あーちゃ より:

    わかりますw
    どこかで、成長を自分の中で止めちゃうんですよねえ。私の場合は、一番下の妹かな。。
    どっかで
    「もう、こういうかわいいお土産もらう年じゃないけど・・」って言われた覚えが

  5. みち より:

    お手伝いしてもらえると助かりますね!
    そうそう、子供はいつまでも子供。
    一緒に住んでいた時(19歳だったかな)
    息子の帰宅が深夜になった時があって、
    思わず駅まで迎えに行こうかって電話で話したら、
    俺の方が強いからって言われちゃいました^^;

  6. 親にとって子供は幾つになっても子供のままなのですよねぇ。

  7. kemm より:

    チビずきんちゃんの楽しいショートストーリーを
    楽しませてもらいました。
    お忙しかった3月が終わりホッとしておられる頃でしょうか・・。

  8. IKUKO より:

    いつもおつき合いいただきありがとうございます!

    時間の経つのってあっという間ですよねー。
    無事に育っていってくれてるのはすごく嬉しいことで、ありがたいことなんですけど、
    想像してたよりあっという間に大人になってっちゃうなーって思うと、寂しい気持ちも。

    最近は小さい頃のことを、ふと思い出すことが多い私です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。