娘の免許取得で思い出した話 その1

今、教習所に通っている大学生の娘ですが

先日、ドキドキの高速教習でした。

「最初は緊張したけど
飛び出しがないだけ
自分的には気持ちが楽やった!」
高速教習の方が怖くなかった

免許取得まで後少し。
だけど今はコロナの影響か、
学生さんが夏休みだからか
試験場の予約がなかなか取れないそうです。

娘と運転や免許の話をしていて
いろいろ思い出したことがあったので
ブログに描いておこうかと思います。

ものすごーく昔のことだけど
一時期、仕事で毎日原付に
乗っていたことがあって
原付に乗る

大阪市内を移動するにはとっても便利。
渋滞とか、関係ないし

大きい通りの一本南側の
狭い一方通行を
東に向かって走行中
一方通行

交差する北向き一方通行を
車が走ってきていて
右から車が

私からはまだ見えていない

向こうが一旦停止しないといけないんだけど
車が角から見えたときには
結構なスピードが出てた
(多分、停止していない)

あ!気づいた瞬間に

追突
車とぶつかる

向こうの車の側面に
腰の右側を強打して転倒

打った瞬間は痛かったけど
普通に立ち上がって歩けたし

何かあった時のために
名刺だけ受け取りました。
名刺をもらう

今から思えば、それでもちゃんと警察に届けたほうが
よかったのかもしれないんだけど…

そのあと、外出予定があって
電車で出かけたけれど

帰りの電車で打ったところが
だんだん痛くなってきた
数時間後に痛くなってくる

多分、ぶつかってから3時間ぐらい経ってる

会社に戻った頃には
まっすぐ歩けなくなってて、救急へ…

病院で見たら、打ったところが
内出血してかなり腫れてました。

レントゲンを撮ってもらったら

骨折はしてなかったので
湿布と痛み止めだけもらって帰宅
病院にて

そのあと、悪化はしなかったけど
内出血の後が消えるまで
1ヶ月ぐらいかかりました。

当時、まさか自分が事故に合うとは
全然想像してなくて

他人ごとじゃないんだな、って
思いました。

Relate post

Comment

  1. おうな より:

    [娘の免許取得で思い出した話]へのコメントです。

    おはようございます♪
    大変でしたね。

    <警察に届けたほうが
    よかったのかもしれないんだけど>

    そのままにしていたのは、よくなかった!?
    のでは……。

  2. あーちゃ より:

    わお
    そんなことがあったんですね
    怖い怖い
    道路は自分がしっかりしてても相手によることがあるので注意が必要ですよね
    とりあえず軽傷で済んでよかったけど本当は連絡して治療費払ってもらうことだったんでしょうね

  3. hanamura より:

    ドラレコ映像での交通安全資料にアル!アル!の様子です。うわぁ~怖い!どんな事故も警察ですね。私は似た状況で相手のクルマがパトカーで、通報の手間が省けました。痛みは後から来ますね。
    オリンピック自転車競技のネット配信LIVEが、生音だけでドラレコ映像みたい。

  4. たき子 より:

    軽症だと思うとついつい届けないよね^^;
    急いでいたら特に。
    私も相手が悪い事故で怪我したことあるけど後からちゃんと届ければ良かったって思ったことあるわ。。。

  5. ぴーすけ君 より:

    スクーターに乗っている人がたくさんいた時代ありましたね〜懐かしい。事故はいつ合うかわからないですね、
    ホント。

  6. hirari より:

    わたしも学生時代に、
    同じようなことがありました。
    そのときは、「大丈夫です!」で
    スルーしちゃったんだけど
    結局病院通いでした。

  7. 鳥天 より:

    完治したから良かったけれど、もし長引いたりしたら色々面倒だったわよね。警察呼ぶのが一番だわね~

  8. コロナのせいで、
    マイカーの需要が高まったという話は聞きますね。
    マイカーの需要が高まったという事は、
    教習場の人気も高まるという事になるんですね。
    試験場の予約を取るのも困難とは大変ですね。

    カーシェアリングだとか一時やったら言っていた時期もあるのに
    世の中は変わってしまいましたね。

    一旦停止しなきゃいけないというルールを守らない
    車に追突されて大変でしたね。

    腰の右側を強打してしまったとは災難です。
    命はあって何よりです。

    名刺だけ受け取られたんですね。
    警察に届けた方が良かったのですね。
    でも、一応、無事っぽいのに警察に届けるのもなんか、
    やり過ぎ感があって出来かねたんですね。

    それにしても、内出血で大変な事になりましたね。
    しばらくたってからヤバい状態になるって事もあるのですね。
    事故は恐いですね。

  9. みち より:

    交通事故は怖いですね、骨折の経験があります。
    しばらく横断歩道が怖かったです。
    免許順調に取れるといいですね。息子も学生の時に
    通ったのですが、結局取得できないままになっています^^;

  10. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    コメント嬉しく読ませていただいてます。
    ありがとうございます。

    事故はほとに怖いです・・・。
    骨折とか、してなかったからよかったけど、
    打身だけでも、内出血が消えるまで1ヶ月ぐらいかかりました。
    (かなり広範囲でひどい状態になってた)

    まっすぐ歩けなくなって会社に戻ったとき、ちょうど年齢のちかい広告代理店の人(割と仲がよかった)がきてたのですが、
    「そんなん!その時に俺らに言ってくれたら30万ぐらい取ったったのに!」と言われ、内心(いや、あんたらには絶対頼まんわ!怖いわ!笑)と思ったのも思い出しました。彼らは今頃、どこでどうしてるのかなぁー?

  11. 事故にあったら先ず警察に連絡。
    このお話では、本来相手側が医療費を負担すべきものですが、警察を通していれば、保険で下りるから、相手も自己負担にならなくて済むという案件です。
    示談にするにしても、警察は呼んだほうがいいです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。