電話相談してみる

恐怖心と戦うの続きです
「何かあったときのサポート」というのは
一時的に避難&保護してもらうことが
可能かどうかってことでした…
親の介護のことで疎遠になってた
妹たちを頼ることも出来ず

近くのアパートを借りておくか…
それも考えたけどお金もかかるし
ダメ元での相談でした。
なぜ避難が必要なのかを話してみましたが…
電話で問い合わせる
シェルターで保護してもらうってことは
仕事や学校すべてを捨てて
全く別の生活になるってことらしく…
仕事、学校、住居
やっと学校が決まって学費も払ったのに
学校をやめるなんて出来ないし、
私も仕事を失う訳にいかないし。
いろいろお話してみて
まずは役所で「住所を開示しない」
手続きをした方がいいっていうことで
後日、市役所の窓口に行ってみました。

Relate post

Comment

  1. たき子 より:

    いろいろ想像したくなりますが敢えてしないことにします。
    頑張って入った大学だもんね!
    仕事も大事!
    おそらく今も完全解決しておられないのではないかと思いますがチビずきんさんと二人の生活が守られますように( •̀ㅁ•́;)

  2. ねぇやん より:

    今はすでに解決されているお話なのでしょうか…

  3. かずのこ より:

    解決済みだといいのですが…。

  4. ぴーすけ君 より:

    シェルター、昔 学校の側にありました。
    覚えてます。クラスメイトになり おとなしい女の子で
    そこに住んでいて お邪魔したことがあります
    (短期でしかいられないのか いつのまにか 友達は
    引っ越してしまいました)。
    小さい時に 私の遠い親戚にも居て 場所が相手にわかってしまい 結局 小さな子供だけが 妹家族の家で生活することに。幼稚園児の私でしたが 親戚の集まりで
    大人達が話す内容が衝撃的で覚えてます。
    転々とした生活を親戚の彼女はすることとなり
    連絡を取り合うこともできずで どうなったのか。

  5. hanamura より:

    使える公共機関は全部使う!

  6. みち より:

    何やら深刻ですね、、、解決されていたら良いのですが(@@)

  7. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます。

    コメントしづらい記事だと思うのですけれど、残していただけて嬉しいです。ありがとうございます。

    引っ越ししたので、ある意味解決済だけど、100%安全かっていうと、正直わからない状態です。

    友達にも今回のことは「しばらくブログには描かないほうが良いんじゃない?」とアドバイスもらったりしてて・・
    (そこは私もものすごく悩んでるとこではあるのですが・・)

    もう、いろんな揉め事は全部終わったから大丈夫、って思うようにして暮らしています。。。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。