コロナ禍の春休み 働くことについて

この春から大学3年の娘ですが
大学に入ってからのアルバイトを始めまして…
最初にイベントの物販を少しだけやったあと
結婚式場のサービススタッフ
バイトその1
制服は全くの想像
これが新型コロナの影響で
仕事がなくなり…

式自体がないので
仕事も戻ってこないので
家の近くで見つけた飲食店のバイト
バイトその2
もうひとつバイトを掛け持ちしたいけど
なかなか見つからない日が続いたあと
知り合いの飲食店を
紹介してもらえて
がんばって通ってたけれど
バイトその3
第3波で仕事がなくなる…
「ちょっと、ちょっとー!
こんなに勤労意欲があるのに
社会は損してやませんか!?」
くやしがる
ほんとに…こんなに仕事に困るなんて…
飲食店は不安定かも?ってことで
今度は内勤の仕事を見つけて
第三波で遊びにも行けなし
春休みは割り切って働くってことで
がっつりシフトを入れる
がっつりシフトを入れる
短期だけど社会人並みの労働時間
結構残業もしていて…
「働くって大変!!」
働くって大変!
「今まではさー。
バイトは生活の中の一部やったけど
ほぼ全部が仕事って全然違う!」
勉強、遊び、サークル、バイト
2つめの近所の飲食店のバイトは
まだ続けてるので
「店長さー、週6で
毎日12時間ぐらい働いてて
いつも大変、大変って言ってたけど」
店長が大変たいへんって言う
「これからは店長に
やさしくしようって思った!」
チビずきん
一番楽しいはずの時に
大変なことになっちゃったけど
得られてるものはきっとあるよねー

Relate post

Comment

  1. たき子 より:

    ちびずきんちゃん頑張ってるんだねー♪
    うちも今年3回生。。。この間入学したのに早いものだわね^^

  2. Ouna より:

    おはようございます♪
    コロナ禍で、チビずきんさま、学生さんなのに大変ですね。
    コロナ終息を願う日々です。

  3. ケンジ より:

    学生ながらも早くも社会人並みに頑張ってるとは立派ですねー♪
    相手の立場に立って物事を考えられるいい娘さんですねー(^^)

  4. あーちゃ より:

    ちびずきんちゃん、偉いなー
    この世の中のこと、沢山こうやって知っていくんですねー

  5. 鳥天 より:

    あれれ!もう3回生になるんだけ??この前入学したと思ったら!楽しい時期なのにコロナで不都合多くて気の毒だわ

  6. ぴーすけ君 より:

    インターンシップで会社に参加したりする頃かな
    新3年生だと。コロナで今までとは違う就活やバイト
    大変ですね。

  7. maki より:

    コロナ禍の今しか経験できないものはあるはず。
    腐らずに前向きなちびさん、頑張れー

  8. hanamura より:

    最近の疫病も、十年前の地震も、6600万年前の出来事よりは、たぶん、マシだったかな?なぁ~んちゃって!恐竜ファンな自分(ズブン)です。(あはは笑)ある意味例えが失礼かもせれません。スミマセン!

  9. お嬢さんのバイト、結婚式のサービス・スタッフなんですね。
    そのバイトも今では、あまり無いですね。

    そこで、飲食系に転身したんですね。
    結婚式場よりは、飲食も厳しいとはいえありますね。
    コロナの影響で、シフトがあまりないんですね。
    暇なんですね。

    かけもちを考えて、今度は、知り合いの飲食店も、
    でも第3波でダメなんですね。

    今度は、内勤の仕事ですか・・・。
    私は学生時代、バイトはろくにしてないので、
    お嬢さんは働きもんですね。

  10. hirari より:

    こんな時期にあたってしまったことは
    不運ではあるけれど、
    きっとこの時期でないと経験できないことも
    されているのだと思います。

    落ち着いた普通の学生生活が戻ってきますように。

  11. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    やりたかったこと、思ってたことが出来なくて、ストレスも溜まって、多分、将来への不安も大きいかと思うんですが、きっといつかこの経験が何があってもやっていけるって自信に繋がると信じている母です。

    春休みはがっつり働くことで気づけたことも多いみたいで、娘の日々の成長を嬉しく感じます。私も見習わなくっちゃ!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。