新型コロナで「緊急事態宣言」発令中の大阪は (赤ずきん調べ その1)

「緊急事態宣言」が発令された大阪ですが、
私の周りの様子はというと…
(ものすごく狭い世界で恐縮です…)
飲食店は休業中のお店もあれば…
休業中の飲食店

TAKE OUTで営業中のお店があったり。
テイクアウトで営業
窓やドアを開けて風を通してるところが多いです
数えたわけじゃないけど
完全に閉まってるところ半分
営業中のお店半分、な印象です…
スーパーは開いてるけれど
営業時間は短縮
営業時間短縮
レジの列も間隔を空けるように
わかりやすくテープで目印をつけてくれていたり
レジの列も間隔を空けて
レジの人は手袋着用、
透明のシートで仕切られていたりします。
レジではマスク、手袋、透明ボード
この方がお店の人も少しは安心よね…
「土日外出自粛」前の金曜の夜より
今のほうが落ち着いてるような気がします。
大型のスーパーは、
透明シートが用意されていたけど
個人店舗さんだと
天井から透明のシートを
吊るしているところもありました
透明のテーブルクロスで代用
多分、透明のテーブルクロス…。アイデア〜
細い道ですれ違う時は…
細い道では
なんとなくお互いに「ごめん〜」って思ってる感じで
微妙に距離を取り合って
すれ違ったり。
距離を空ける
描いてないけど私も外出時はマスク着用です
マンションの管理人さんも
時差通勤のため、
対応時間変更の貼り紙が…
管理人さんも時差出勤
エレベータ前で
他の人と一緒になることがあるけど
「このご時世なんで
別々に乗ったほうが良いでしょう。
お先にどうぞ!」
エレベータの譲り合い
階段使わんのかいっ!ってツッコミはなしで…
両方使ってま〜す
って、声をかけてもらえたり…
…こんな感じです。
数日でまた様子が
変わるかもしれないけど続きます…

Relate post

Comment

  1. hanamura より:

    コロナ禍で、人間関係がギスギスしている時期でも、大阪人のコミュ・力(コミュ・リョク)は、ウチの周辺のボンヤリした衆らにも、見習って欲しい。でも、ボンヤリ同士で暮らしているので、それは、それで、イイのかもしれません。

  2. たき子 より:

    そうそう、そんな感じですよね!
    思いっきりハグできる日が早く来てほしいね!(誰に?という突っ込みは無しでお願いします(*´艸`))

  3. パルのR. より:

    スーパーはレジに並ぶときには確かに距離を開けて並べるようなシールが貼ってありますが、その先の買ったものを袋詰めするコーナーが結構混んでて、えっ!?っていう感じです

  4. ケンジ より:

    スーパーの透明なシートは一気に広がってビックリですよねー(^^;
    こういう対応が早いのは感心しますね♪

  5. ぴーすけ君 より:

    東京もスーパーでシートをやってますが 買い物をする人たちに緊迫感があまりにもないから
    どうしたもんだかです。

  6. 鳥天 より:

    おお、こっちもこんな感じ。・・・だけれど、細い道はないな(*´艸`)

  7. maki より:

    昨日、カルディコーヒーのレジ列が密集してて不快でした。。
    真後ろの男女がその密集している場所で大声で話してて更に不快度Upでしたよ…
    距離を取ってほしい。

  8. みち より:

    東京でも同じ感じです。
    うちのマンションは新型コロナに伴い、
    ゴミの処理は行いますが清掃はしませんとの張り紙がありました。
    でも廊下の汚れはあまりなく、、、土曜日掃除している音が聞こえました^^

  9. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    私の小さい生活範囲の様子ですが、記録に残しておきたいな、と思いました。

    多分、透明のテーブルクロス、な飛沫防止シート、レジ周りをぐるっと囲んだり、似た対策をされてるお店がぐっと増えたような印象があります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。