近くの病院の話 その2 -ストレスについて-

今月もいつもの病院
お薬をもらいに行ってきましたが…
病院の診察室

「何か変わりはないですか?」
病院の先生
って、先生に訊かれて
多分、内科的なことではないと思ったけれど
「多分、ストレスからだと思うんですけど
時々、胸が息苦しくなって…
少し前まで仕事でストレスが多くて…」
赤ずきん
ここのところ
「これ以上無理したらダメ!」ってラインが
どんどん下がってきてるように感じてて
デッドラインが下がってきてる
ここ数年、仕事以外のことも
いろいろあって、
マルチタスクが過ぎる
去年が一番大変だった…
ここには書いていないけど、やっと引っ越ししたのに
住所がバレそうになってヒヤっとしたり、
父の後片付けでものすごく嫌な思いをしたりしてました…
気がついたら
前は「これぐらいへっちゃら!」
って思ってたことが
こなせなくなってる…
こなせる量が少なくなってる
Before → After
前に無理した時のダメージを
身体も心も覚えてて、もっと手前でブレーキかける
自己防衛反応みたいな感じかなーと思います…
変に抱え込んで
潰れちゃったら
周りに迷惑かけちゃうしね…
なるべく無理をしないようにしてきたけれど…
少ししんどくなっちゃって。
「ストレスですかー。それは…」
病院の先生
の後、満面の笑顔で
「諦めるしかないです!」
病院の先生
!!!
先生、もちろんそうなのですよ…
…そうなんだけど
なんとか自分の努力で
どうにかならないかなぁー?とか
何か他の方法がないかなぁー?とか
これが一番いいのかなぁー?とか
線引きをどこにするか、とか
その辺で迷っちゃって、
そこがしんどかったんだけども…
でも、究極の答えを
満面の笑顔で言われたから、思わず
爆笑しちゃった
病院の診察室で笑う
声出して笑ったら
悩んでたことなんて
どうでもいいような気持ちになって…
「ちょっとお試しで漢方飲んで見ます?」って
漢方薬も処方してもらい…
友達にツボ押しも教えてもらって…
今は息苦しいのは無くなりました。
やれやれ。。。

Relate post

Comment

  1. たき子 より:

    確かに大丈夫のハードルって体力とともに、つまり年と共に下がっていくよね。。。
    ワタシ大丈夫!って言い聞かせてる間は大丈夫じゃないってことだし^^;
    かと思えばなんでもない言葉で救われることもあるけど、今回お医者さんの言葉がそれで良かった(^o^)

  2. ケンジ より:

    諦めるっていい事かもしれませんねー(笑
    頑張ろうとするからストレスが溜まるってこともありそうですし、「まぁなんかどうでもいいわー」って思ったら楽になることもありかもしれませんね♪

  3. orion12 より:

    確かに諦められないから余計に苦しいってのもあるかも知れませんね。

  4. hanamura より:

    諦められなくても、許して、忘れる。しょんない(静岡弁)。しゃあない!とは、チョット違う気がするけど、しょんないな、気持ち許して、とっとと忘れる。自分のストレス対処法?何処かで聞いたけど、出典は失念致しました。

  5. あーちゃ より:

    核心をついているように思います。諦めるってストレス耐性が強い人がよくやってる気がします。
    赤ずきんさん無理しちゃってたんですね。色々なこと自分でかかえてたから。。。
    手放すということもひとつかもです。

  6. はへほ より:

    なかなかの先生ですね。諦める=放り出すですね。
    あれこれ抱え込むと耐えきれない。でもよくしたもので、人には「耐えきれない限界になると開き直る仕組み」がありますよ。
    「ええぃ、しるかぁ。どないなとせぇや。やっとれんわい。」ってね。(笑)
    これでいきなりジャンプできるんですよ。
    投げらればok。でもそれが出来なくて抱え込んでいても大丈夫よ。
    遅かれ早かれ、投げることになるんだから。(^ ^)v

  7. ぴーすけ君 より:

    いろいろなことが積み重なると若い時より
    しんどさを感じますね。わかる!

  8. 抱え込み続けるより手放していくことが大事と思います。

  9. カエル より:

    婦人科の先生にも言われましたよ。
    まだまだわかいけど、前みたいな量は少し減らして、優先順位をつけてやるといいよ。
    全くその通り。頑張り過ぎちゃうんですよね。
    ^ ^

  10. いぬまる より:

    笑うって力抜けますよね~(^^)
    いろんなことが重なったり、いろんな情報が入ってきて心に貯まっちゃうことも多いこの頃ですが、無理せず、諦めて(先生が言うならまw)参るのも一つの手かも!わたしも、諦めて楽になってくのありだな、と拝見しておもいました(^^)ありがとうございます~

  11. 鳥天 より:

    うん、何かあった訳でなくても年取ってきたら、キャパ狭くなっちゃうから・・・諦めたり放置するのもアリよね!諦めたら他の出来ることでカバーすればいいかな(*´艸`)

  12. みんと より:

    そうなんですよね…
    身内のことでも関わっていかないといけないこと=離れて住む子ども達。
    べつに関わることない者で割り振りに(公表出来ずにm(_ _)m)。
    キャパを知らず知らずのうちに抱えていたのをあとで知りましたし。
    マイペースマイペースと言い聞かせですね…

  13. みんと より:

    そうなんですよね…
    身内のことでも関わっていかないといけないこと=離れて住む子ども達。
    べつに関わることない者で割り振りに(公表出来ずにm(_ _)m)。
    キャパ限界を知らず知らずのうちに抱えていたのをあとで知りましたし。
    マイペースマイペースと言い聞かせですね…

  14. maki より:

    ストレスの原因が3つ以上になると、人間は途端に弱くなるって前に心療内科の先生が言ってましたよ。
    一気に片付けるんではなく、一個ずつ片付けるのがコツなんですって。

  15. みち より:

    無理がきかなくなったなぁって私も実感しています。
    そんな時は一日中ゴロゴロ。
    せっかくの休みなのにもったいないなぁと思いつつ。
    良い先生ですね、ホッとさせてくれそうです。

  16. HANA より:

    こんにちは~。

    声出して笑ったら
    悩んでたことなんて
    どうでもいいような気持ちになって…

    声出して大笑いする事、大切かも(*^-^*)

  17. lamer より:

    ありますあります。
    描く仕事はそれなりに容易ではありませんから。
    各位芸でもいろいろありますし・・・
    わかりますわかります。
    でも気にしてもマイナスにしかならないから
    気にしないことしかないですね。
    お疲れ様です。

  18. パルのR. より:

    やっぱり、声を出して笑うことって大切なんですね。
    先生もそのことをわかっていらっしゃるのでしょうね。

  19. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いありがとうございます!
    自分で思っていたよりもダメージが大きかったみたいで、
    週2回の更新を目標にしていたのに、水曜日、出来ませんでした・・・

    どこで線引きするかが、ほんと一番悩ましいんですけど、複雑になってしんどくなる前に、自己管理しないとダメですねー。。。

    会社だと誰か相談できる上司や同僚がいたりするかもしれないんですけれど、フリーランスが長いもんで、つい溜め込んじゃうのも良くなかったかなぁー?と反省しています。。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。