訊けない質問

「大学さー、遠くから来て
下宿してる友達や先輩が
多いんやけどさー…」
赤ずきん親子
「最近、『卒業したらどうするん?』
って、気軽に
訊けなくなってて…」
チビずきん
???
なんやろう…
何かあったんかな…

「3年の先輩とか
あと1年で卒業しちゃうやん?」
学校の先輩との会話
「『卒業したらどうするんですかー?』
って訊いて」
学校の先輩との会話
「『地元に帰って就職するよ〜』
って言われたら」
学校の先輩との会話
「寂しい〜〜ってなる…」
学校の先輩との会話
…そっち!!
「遠く離れても、もう大人同士やし
会いにいったり出来るんじゃない?」
赤ずきん
SNSだってあるし
って、言ったら
「だって、今までみたいに、
学校で会って気軽に
『ラーメン行きましょ!』
とか、言えなくなるやん…」
赤ずきん親子
それを聞いて、
毎日楽しいんだろうだなーって思って…
私は大学行けてないし、
母子家庭だけど本人が「行きたい」と言えば
ちゃんと進学できるように準備したいって
思ってたから
がんばってきて良かったなーと、
思いました。

Relate post

Comment

  1. orion12 より:

    シリアスな就職難の話かと思ったら、ほのぼのさせてもらいました☺️

  2. 鳥天 より:

    チビずきんちゃん、本当に素直でいい子に育ってるよね!毎日アオハル楽しんで!

  3. たき子 より:

    子どもの楽しい姿を見られるのが一番嬉しいよね〜!
    私も大学いってないけど息子が充実した大学生活を過ごしてくれてて良かったな。。。ってね似たような思いがあるなあ( ´∀`)

  4. ケンジ より:

    ほのぼのしますねー♪
    とっても優しい子に育ってるんですねー(^^)

  5. はへほ より:

    愉しそうにしているのが何よりの安心でもあり、楽しみでもあり、何より満ち足りた想いがありますでしょうね。
    テマヒマと気持がかかった分、自分が愉しいことの数倍はありますねぇ。素敵♪
    呆けるまで堪能して下さい。

  6. ぴーすけ君 より:

    赤ずきんさんは、チビずきんちゃんの大学の話を聞けて
    楽しんでいることがわかって幸せですね〜。

  7. maki より:

    くそぅ…本当に楽しそうだなぁー
    羨ましい。。
    僕もそんな青春を送りたかった。

  8. みち より:

    赤ずきんさん頑張ってますね、私だったらとても息子を
    大学に行かせてあげられなかったです。
    それも分かってチビずきんちゃんは思いっきり
    大学生活を楽しんでいるんでしょうね。
    そうそう息子が大学生の時、今初めて本気で勉強してるって
    言ってました^^;

  9. パルのR. より:

    学生生活、友人関係、就職・・・と親はいろいろ気になりますが、そんな子供の成長も楽しみですね。

    幸せですね

  10. 母その2に言わせると、
    「高校や大学で出会った相手は、付き合い方で一生の友人になる」とか。
    確かに地元は引っ越すと縁が切れることが多いです。
    どんな存在になるかは、チビちゃん達次第ですね。

  11. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます。

    本人曰く、今の大学関係の友達と知り合えてなかったら、ダメダメになってたらしいです・・・

    受験の時の第一志望の学校じゃなかったけれど、こうやって本人に合う人と出会えてることを思うと、人生まく行くように出来てるのかなぁー?と楽観的に思ったりします。

  12. hirari より:

    チビずきんちゃん、いい時間を過ごしていますね。赤ずきんさんががんばってきたことをしっかり見て育ってきたのだろうなあ、と思います。だからいい子にそだっているのでしょうね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。