そこに眠ってるかどうかわからないけど

ほぼ月に1回ペースでお墓まいりに行っていますが…
送迎バス
今の時期、まだまだ寒くて
冬のお墓詣りは冷える

お花を供えてお線香あげたら
待合室に移動して
暖かい飲み物飲んでぼーっとしています。
霊園の休憩室
先日も待合で休憩してたら、
いつもいる霊園のお姉さん
お参りに来た人が待合に入ってきました
「こんにちはー!」
霊園のお姉さんが帰ってきた
このお姉さんが
気さくでお話ししやすい方で
霊園も墓地っていうより
公園みたいで明るいとこなので
お参りに来やすいですよねって
もう一人の方と話してたら
霊園の待合でお話し
「ここの区画は
新しいし明るいから」
霊園のお姉さん
「お墓の横でお弁当食べてられた方も
いらっしゃいましたよ!」
お墓でお弁当を食べる
だって!
亡くなった人の魂が
そこに居るかどうかはわからないけど
私がお墓に入ってる側だったら
そうやって近くでくつろいで
わいわいお弁当食べてくれたら嬉しいかも…
なんだかすっかりお墓まいりのイメージが変わるね…
そんな話をしてるうちに
送迎バスが到着…
送迎バスがきた
来月はもう少し暖かくなってるかな…

Relate post

Comment

  1. 鳥天 より:

    うん、もしも私が墓の住人ならお弁当食べてごろ寝してくれても嬉しいわ(*´艸`)

  2. たき子 より:

    想像するだけで気持ちがあったかくなる( ´∀`)
    光とか温度とかって本当に心まで元気にしてくれるよね!!

  3. froro より:

    おはようございます^^
    短い文なのに いつも、描かれてない風景や風も空気の匂いも
    人の声も感じられるような
    自分も同じに土を歩いて 同じ事を一緒に思い出してるような感じ
    そしてじわ〜っと涙が出てくるんです…不思議。。。
    お父さん、安らかにすやすや眠って居られますね^-^*

  4. パルのR. より:

    何だか心温まるお話ですね。
    久しぶりに両親のお墓参りに行こうかな

  5. HANA より:

    こんにちは。
    月命日を欠かさない赤ずきんちゃん♡
    お兄様もお父様もにっこりしてますね~。
    そしてお詣りした赤ずきんちゃんもにっこり~。

  6. ぴーすけ君 より:

    いいですね〜。

  7. カエル より:

    そうですね。なんだか喜んでいてくれてますね^ ^

  8. はへほ より:

    青山墓地は桜の名所♪
    おどろおどろしいお墓は嫌よね~w

  9. hirari より:

    いいお話しだなー。
    お父様も喜んでいるでしょうね。
    心が温かくなります。
    いつもありがとうございます!

  10. ケンジ より:

    お墓の方も、朗らかにすごしてくれほうがいいですよねー♪

  11. maki より:

    そういう場所で眠れたらいいなぁ
    いい所にしましたね。

  12. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    初めてのお墓見学で衝動買いしてしまって・・・
    「お墓の衝動買いってどうなん?」って自分で思ってたものの、
    直感を信じてよかったなーと、思っています。

    お姉さん、案内や植物の手入れで待合近辺に居ないこともありますが、いろいろお話ししてくれるのが楽しくて・・・(納骨の時のしかの話も)

    山の中でお日様を遮るものがないので、お天気がいい日は、区画一帯がピカピカな感じで、お弁当食べちゃう気持ちがわかるような気がします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。