猫の話 その76

娘のセンター試験の日の朝
娘を送り出して
玄関横の鉢植えに水やりをしてたら
玄関横の鉢植えに水やり

黒猫がやってきて
黒の地域猫が来た
するっと家に入っていったので
「チビずきんはおらんよー」
黒猫が家に入る
って、声をかけたら
すぐ戻ってきて
どこかへ帰って行きました…
黒猫が帰る
いつもなら中で待ってるのに…
ただの気のせいだけど
娘の応援に来てくれたような気がしましたよ…

Relate post

Comment

  1. より:

    なんか…ちょっといいお話しですね(*´-`) 今日はいい一日になりそう(^-^)

  2. hanamura より:

    縞猫の悪事で心が荒んだので、タマ姐さんに逢いに行こう。
    でも、実家(山間部)は市街地より5℃寒いんです。

  3. ぴーすけ君 より:

    きっと「チビずきんちゃん、いるかな~」
    「がんばってるのかな~」って様子を見に来てくれたんですよね

  4. 月子 より:

    なんだか可愛くて、良い話!!

    なんか、気にかけて、応援に来てくれたんですね!!

  5. maki より:

    ふふ、本当に応援に来てくれたのかもですね。

  6. froro より:

    本当にそうだと思います^-^*
    今日も良い日でありますように❤︎

  7. 馬爺 より:

    黒猫さんも心配しているんですね、きっといい知らせが届きますよ。

  8. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    気のせいではなくて、本当に応援に来てくれたんだと思うことにします^^

    いいお知らせ・・・届いてほしいです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。