父を送った話 2

前記事の続きです。
タイトルは悲しげだけど、この一連、悲しいお話じゃないのでご安心を…。
父が亡くなったことを連絡したら
上の妹夫婦がすぐ来てくれました。
妹夫婦
会うの、多分4〜5年ぶりぐらい。一瞬、誰かわからんかった。
正直、すぐ来てくれると思ってなかったです…

下の妹は、今、身体の具合があまりよくないので
体調最優先で、と伝えました。
下の妹
父の部屋に入ってから
何も言わずにずっと父の顔を見てる…
眠る父を見る妹
…ずっと、黙って見てる…
眠る父を見る妹
看護師さん、介護士さん
ケアマネさん達が、続々と顔を見に来てくれて
対応している間も、
ずっと黙って顔を見てる…
お客さんが続々と来るけど父を見てる妹
…どう思ってるんかな…
近くに引っ越してきてからの
父のこと、全然知らんもんね…
人が途切れても…
「・・・・・」
沈黙の時間
無言…
しばらくして、やっと…
「今まで見た中で一番良い顔してる。
いつもこんな穏やかな顔やったら
良かったのに…」
困惑する妹

Comment

  1. 月子 より:

    悲しい話ではないのでしょう。
    でも思わず、涙がこみ上げました。
    妹さんの様子を読んで。
    想いはもちろん私には分からないけど、
    すぐに飛んでこられたんですものね。

  2. ぴーすけ君 より:

    いろんな思いがあるのでしょうね。

  3. みち より:

    顔って案外じっくり見ることってないですよね。
    父の寝顔を長い間見てた時骨格が私と同じだな、
    眉毛って伸びるものなんだ、なんて思ってました^^;

  4. maki より:

    ikukoさんの日記から見えるお父さんは「穏やか」な印象だったので、妹さんの一言はちょっと衝撃。
    いろんな事があったんだろうなぁ…

  5. じゃが太郎 より:

    すぐ来てくれて、お父さんは嬉しかったでしょうね。
    茶ずきんの妹さんは何かを確かめたかったのかな。
    それを黙って待ってるダンナさんはいい人っぽい。

  6. たき子 より:

    人の心はわかりませんよね
    自分でもわからないのかもしれませんし、それぞれの受け入れかたがあるんですね。。。

  7. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます。

    親が同じ姉妹であっても親との関わり方が違うので、それぞれの感じてたこと、気持ちがあって・・

    ウチは、ちょっとこじれた家庭だったので、これがどうなるのか・・・
    まだまだ私自身も不安な部分がありましたが、先が少し見えたような気がした瞬間でした。

  8. カエル より:

    時間を埋めるのに時間がかかりますよね。うん。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。