猫の話 その52

ケガとかしてないか
気がかりだったけど
いつもと変わりない様子…
黒猫と私
母猫も
いつもと変わりなし
縁側でまったりする黒猫と私
妹猫も
変わりなし
玄関でまったりする猫と私
何もなくて良かった…
母猫がやってきたのって
いつ頃だったかなぁー?って
調べてみたら…
困り顔の黒猫
もうそんなに経ってたのかーって
ちょっとびっくり…
この子たち、不思議だなーと思うのが、
猫のご飯を
↓ここにいつも置いてるんだけど
キャビネットの上に猫のごはん
ここにあるのはわかってるのに
私や娘が器に入れて出すまで
絶対に勝手に食べようとしないのです。
あと「ご飯くださーい」って
外から戸を揺らすことはるけど
網戸をやぶたりしない…
花の苗は抜かれたけれど…笑
人間はあれこれ思うけど
猫たちは特に何を意識しているわけでもなく
自然体で過ごしてるだけなんやろうね…

Comment

  1. hanamura より:

    器に入れて出してもらって、おいしい食べ物になるんだろうなぁ~。 ネズミやモグラを捕っても、食べ物にはしていないですからね。

  2. 馬爺 より:

    おはようございます。
    なんと行儀がいいネコさん達ですね。

  3. ぴーすけ君 より:

    ちゃんと人とやり取りをした後にゴハンをもらう
    とても律儀ですね♪

  4. カエル より:

    にゃんこのルールがあるんでしょうね。^^

  5. 完全野良ではなく、人間に助けられて生きていることを知っているから、
    気持ちよく付き合う方法を見つけているのでしょうね。

  6. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    猫たちの不思議な行動…母猫、妹猫、息子猫、それぞれ
    性格は全然違うんですけれど、これだけは共通してて・・・

    母猫がしなかったからかな…と少し思ったり。

    そうか、ウチ以外にもご飯をもらえる家がたくさんあるので、
    お腹ペコペコで余裕がないとか、そういう状態ではないだけなのかもしれないです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。