猫の話 その46

夜、家に帰って来たら
寒い夜道を帰る

玄関の門扉のところに
表を向いて黒猫が座ってた…
玄関で猫が待ってる
いつもなら私が家に入る時に
必ず横をすり抜けて家に入ってくのに
猫が横を通り過ぎて行く
ついて来ない…
赤ずきん振り向く
「今日はいいのー?
閉めちゃうよー」
赤ずきん振り向く
て、声掛けたら
チラっと振り返って
黒猫が振り向く
また外向いちゃった…
黒猫が向こうを向く
夜だけなんだけど
何度か同じことがあって…
門扉のところでたたずむ黒猫
「ムスコ(黒猫)がさー。
なぜか夜は家に
入って来ないねんよねー」
赤ずきん
って娘に言ったら
「もしかしたら、ウチを
警備してくれてるんかもよー!」
チビずきん
だって…。
「そうだったら嬉しいねー」
赤ずきん親子ニヤける
夜、誰かご飯くれる人を
待ってるだけかも、だけどね… 笑

Comment

  1. hanamura より:

    運送業界から警備業界へ・・・。ペリカンさんは「警送」っていうのかな?現金輸送車とか、銀行で見ますね。(あはは自笑)

  2. ぴーすけ君 より:

    だれか待ってるのかな?って考えると楽しい♪

  3. maki より:

    何を待っているのかな~^^
    気になる…

  4. 馬爺 より:

    黒猫さんは忙しいですからね、この時間帯にやっと暇が出来たので彼女が通るのを待っているのかな?

  5. カエル より:

    猫警備、頼もしいですね(*´꒳`*)

  6. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    警備員さん・・笑
    いざとなったら一番に逃げそうだけど・・・笑

    でも帰ってきたら玄関に居てくれるのは
    癒しになります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。