父の話 その36

父の話 その35の続きです
仕事終わりで保険証を持って
近くの総合病院へ…
急ぐ

腰の骨を折ってるので
入院して手術することになりました…
病院で説明を受ける
いっぱい書類を書く…
もろもろの検査が終わって
ストレッチャーで運ばれてきました…
「あー、忙しいのに
悪いねー」
父
痛がってるかと思ったけど
そうでもない感じ
思ってたよりは元気そう
次の日に手術するので
そのまま病室に移動…
ストレッチャーで運ばれる
入院の説明や
次の日の段取りをきいて
病院で説明を受ける
後は施設に行って
いつも飲んでるお薬をもらってくるだけ…
…って、とこで帰ろうとしたら…
「トイレ、行きたい」
父
「歩けないんやから無理やよー
嫌やろうけど
オムツにするしかないよ…」
赤ずきん
「もう我慢できひん!
そこの窓からしてやろうか!!」
父
(いや、だから、
歩けないんやって…)
赤ずきん困る
「あー、しまった!
こんなことなら…
尿瓶を買っておくんやった」
父
…って、
my 尿瓶の持ち込み、
しませんよー!
看護師さんに頼めば、
用意してくれるかも、だけど…
私がずっとついてる訳でもないし
毎回誰かの手を煩わせるのも申し訳ないような…
入院も長くなりそうだし
ここは慣れてもらってたほうが…
…とか思ってたら、ちょうど
面会時間終了のアナウンスが
病院のアナウンス
「もう帰らないといけないし
今からまだお薬貰いに行くから
帰るよー!
明日また来るからね!」
赤ずきん
って病室を出て…
看護師さんに
「トイレのことで
ブースカ言ってるんですけど
適当にあしらっといてもらって
いいですかー?」
詰所で
ってお願いして、
病院を後にしました…
看護師さん、ほんとごめんなさい…

Comment

  1. カエル より:

    お父さんの手術上手くいきますように。
    我が家のおとんも入院中、ブーブー言ってましたよ。ブーブーいう内容によっては聞いてあげなきゃいけないこともあるけど、看護婦さんにお任せできる事はお願いした方がよいですね。腰は動かすといけないからね。ikukoさんも無理しないでね。

  2. ぴーすけ君 より:

    お父さん、しばらく入院になりそうですね。
    新しい場所と人、慣れなくって大変でしょうが
    無理せずに。

  3. 馬爺 より:

    う~~ん人事とは思えないですよ、いずれ自分もと思うと誰が見てくれるのかと思いますね。

  4. hanamura より:

    毎度ビロウな話で、申し訳ございません。
    ここだけの話、私(男子)は、「様式便座」に座らずに、【小用】を足して来た、オノレの半世紀を、今更ながら、反省しております。 でも、・・・だから、お父様のブースカもチョッチ分るんだなぁ~。

  5. みち より:

    布団の中でしても良いよって言われても、
    なかなかし難いんですよね。。。
    お父さまの気持ちも分かります。
    その辺りは看護師さんが上手くしてくれるでしょう^ ^

  6. maki より:

    うぅ~腰の骨折は痛いでしょうね。
    しかし、ikukoさんも気が休まらないですね…。

  7. froro より:

    お父さん、長い一生のうちのほんのひと時だけやって もう、
    開き直って、ゆっくり養生出来ると良いですね。
    退屈だろうし色々、考えるし 寝ていたら筋肉って
    みるみる衰えてしまうから
    早く骨をしっかり治して、またリハビリがんばれますように
    お祈りしてますね。
    私の父も 最後の最期までシビンやおむつを嫌がって、
    私たちに下の世話をさせてくれませんでした。恥ずかしがって。。。
    看護士さんはチャッチャと有無を言わさず、気持ちよく上手に対処してくださるから それにはとても感心して、ありがとうと繰り返し言ってました。
    ちゃんとカーテンで囲って、隠したがりました。お父さんったら。。。
    でも最後の夜付き添った時 看護士さん間に合わなくて 『私でも良い?』ってきくと 頼むと云ったので
    私が、採ったのだけど
    ほんの少し、失敗したんです。ほんとにごめんなさい。
    いいよって手で教えてくれたけど 情けなくて泣けました。
    この世で最後のさいごのおシッコだったのに…
    優しかったからよけい 脳裏に灼き付いた時間です。

    長々とごめんね!
    私たち あとの者に、色々な姿を見せて 勉強させてくれますよね、
    ikukoさん 自転車とか色々気をつけて お身体もね。祈ります。
    長くごめんなさい^-^。

  8. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます。

    最初に電話がかかってきたときは「大事をとって近くの診療所へ」ってことだったのに、だんだん事が大きくなっていって…

    まさかの翌日手術とは…

    病院のベットの上でトイレ、できないですよねー>_< 父の気持ちもわかるんです。。 私も最初の入院のとき、オムツじゃなかったけど出来なかった...

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。