妊娠中に虫垂炎になりました その1

(深い意味は全くないのですが)
少し前のイソジンの騒動の時に
「イソジンと言えば…」で思い出した
娘を妊娠中の時のお話を
チビずきん
思い出しつつ何回かに分けて
描いていこうかと思っています。
妊娠7ヶ月ぐらいの頃…

それまで慌ただしかっ仕事が
ひと段落ついたので
「お腹も大きくなってきたし
そろそろ仕事は時短にしたほうが
いいかもね〜」
職場のお姉さんとお昼
当時、このお昼の時間だけが私の癒しの時間だった
って、職場のお姉さんと話した日…
夕方になるにつれ
お腹がチクチク痛み出して…
じわじわと痛みが
強くなってきた
お腹痛い
これは明日、病院に行ったほうが
よさそうな感じ…
で、次の日の朝。
歩いていつもの産婦人科へ行って
待合で待ってたら
座ってるのもツライぐらい
痛みが強くなってきた
座ってるのも辛いぐらいお腹痛い
なにこれ…大丈夫なん…
自分ひとりの身体じゃないし
気持ちをしっかり持たなくっちゃ…
結構待ってから、
やっと診察してもらえて
先生から言われたのが…
「開けてみたいとわからないけど
おそらく虫垂炎ですね」
多分虫垂炎
え!?開けてみないとって何ー?
お腹に子供がいるんですけどー!?
その後
診察室から出る頃には
もう痛みで歩けなくて車椅子…
車椅子で連絡
緊急手術することになり
しばく仕事ができないので
急いで連絡だけしました…

Relate post

Comment

  1. ケンジ より:

    妊娠中に何かるあると気が気じゃなくなってきますよねぇ(**)

  2. たき子 より:

    えーっ!妊娠中に虫垂炎!
    そっ、それは焦りそう。。。(¯―¯٥)

  3. Ouna より:

    おはようございます♪
    妊娠中に虫垂炎、たいへん!
    お腹を開ける! とお医者さん。
    最近は簡単に手術できるようですが……
    つづく……ですね。

  4. みんと より:

    妊娠中にお腹をあけないと分からない炎症って怖いですねぇ(>_<)
    ・・つづく・・なんですね(^^)

  5. ぴーすけ君 より:

    えっ!妊娠中に!!コレは大変∑(゚Д゚)

  6. hirari より:

    えええ?そんな経験をされていたのですか。怖かったでしょうね。((;゜д゜)

  7. 鳥天 より:

    これはキツイね。大きなおなか、手術大変だ!

  8. hanamura より:

    私は虫垂が盲腸して腹膜炎になって、まだ小学生で危険な状態で大手術だったらしいけど「切ったお前の盲腸は野良犬が咥えて行った。」とか、父親はバカなコト言っていました。(親子ですねぇ。)

  9. HANA より:

    あらまぁ(◎_◎;)
    そんなことってあるんですね~?
    ママもチビちゃんもレアな体験!ってチビちゃんは記憶にないですね(笑)

  10. みち より:

    お腹に赤ちゃんがいるのに、開けてみるって怖いです。

  11. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    随分昔のことですが、思い出しつつ私の経験を書いていこうと思っています。
    思い出すキッカケになったイソジンが出てくるまで、まだまだかかりますが、当時思ったことを記録していこうと思うので、お付き合いいただけると嬉しいです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。