猫の話 その61

今週から学校が始まって
夕方から予備校に通っている娘。
チビずきん

いつも夜に娘が帰ってくるのを
黒猫(ムスコ)が玄関で待ってて
帰って来たら一緒に家に入ってくるんだけど
黒猫が玄関で待ってる
この日は…
「ママさん、猫が…
給湯器の上に上がって、
降りられないみたい…」
チビずき困り顔
えー!今まで、そんなとこに、
上がったことないのに…
外に見に言ってみたら
確かに困ってるっぽい…
猫が給湯器の上に
脚立を持ってきて
降ろそうとしたけども
怖がってて降ろせない
高いところに上がった猫を下ろそうとする
…困ったねー…
…あ!…
猫を一旦カゴに移動させて
猫をカゴに移して
そのカゴをそっと下ろすのはどうかな
カゴをそっと下に下ろせば
「いつも洗濯物入れるカゴ、
取ってきてー!」
赤ずきん
娘に持ってきてもらったカゴを
猫の高さまで持ち上げてみたら
猫をカゴに移そうとする
さっきよりもっと嫌がってる
嫌がる猫
と言うか、怖がってるっぽい感じ…
そう思ってる間に
すごい勢いで飛び降りて
今まで見たことないスピードで
走って逃げてった…
走り去る猫
助けるつもりが、逆に怖がらせてしまったみたい
もしかしたら、どこかでカゴで
怖い思いしたことがあるのかも…
しばらく遊びに来てくれないかもね(;_;)

Comment

  1. 捕獲されると思ったのでは?

    地域猫の避妊去勢は、人間側は善意ですが、
    猫達自身にはトラウマレベルの体験です。
    家猫であっても、その術後にショック症状が
    あらわれていましたから相当かと思います。

  2. ぴーすけ君。 より:

    予期せぬ動きにお互いにびっくりですね。
    慌てたんでしょうね~猫ちゃん。

  3. hanamura より:

    「黒光りする」&「カゴ」最強★恐怖!
    でも、大丈夫! もう忘れてますよぉ!

  4. maki より:

    給湯器の高さならたぶん平気ですよ。近くに壁があるならなおさら。
    落ち着いて遊びに来てくれるといいですね~

  5. lamer より:

    難しいものですね。
    怖い感じが重なったのか?
    不思議ですね。
    ニャンともしようがなかったでしょう。

  6. 馬爺 より:

    猫も怖い思いしたものは忘れられないのでしょうね、籠で捕獲されそうになったのかもですね、また遊びに来てくれる事を願いましょう。

  7. 馬爺 より:

    おはようございます。
    台風の影響は有りませんでしたか?
    関西は可成り酷かったようで関空は相当な被害が有ったようです、交通機関ももだれて平常に早くなればいいですね。

  8. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    高いところから眺めたかったんでしょうか・・・
    ものすごく困ってる風に見えたのに、逃げてく時は
    ものすごーく早かったです^^;

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。