状況が変わると知らなかった一面が見えたりするよね

ちょっと思い出したことを…
こないだの地震のあった日…
地震のあった日
今でも時々揺れてて怖いです…

スマホで地震情報を
調べる娘…
スマホで情報を得る
「ままさん!
水出なくなった時の為に
お風呂にお水を張っとこう!」
得た情報を報告
「非常食、ないので
買い物行ってきます!」
チビずきん(買い物に行ってきます!)
近くのスーパーへ
急いで買い物に行く
いつもはお使いとか、
あまり行ってくれないし
家では超リラックスなのに
帰宅したら何もしたくない
ものすごく活動的…
「こう見えて、
実は怖がりなんですよ!」
怖がりなんですよ
…だって…
食べるものがない、とか、
水がない、とか、
想像するだけで恐ろしいって…
「怖がり」って言ったのも意外だったし
テキパキ行動するのも意外…
まだまだ「ふんわり」してるような印象だったけど
しっかりしてきたのかなぁー?って
思いました

Comment

  1. hanamura より:

    チビずきん使える!出来る。
    出来過ぎる女子は「だめんず」に・・・
    グ~たらと中道が佳きかな!佳きかな!

  2. ぴーすけ君。 より:

    しっかり者!!一人っ子は 自分で頑張らなくっちゃいけないものね。

  3. いざという時に見えてくる個性が誰にもありますね。

  4. maki より:

    とても良い行動ですね。
    怖い事を自覚して、そこから目を逸らさないのは、とても立派だと思う。
    『自分の身は自分で守る』のはすごく大事。

  5. みち より:

    備えあれば憂いなしですね!
    いつの間にか逞しくなっていますね^^

  6. 馬爺 より:

    中々どうしてしっかりしていますよいざと云う時にはテキパキ動いてくれそうで頼りに成りそうですよ。

  7. kaeru より:

    なんだか、ありがたい存在ですね!

  8. froro より:

    ちびちゃん頼もしいです…大っきくなったんだね〜。

    ikukoさん、暑さに気をつけてね。ノド乾いてなくても 少しずつ、水分摂って(つ-^)

  9. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    家のこととか、手伝って欲しいときに、結構面倒くさがって、
    なるべく私にやらせようとする娘なんですけど(←!!)
    この日は、自分からささっと行動したりして・・・
    「こんなとこ、あったんやー・・・」って思いました。。。

    何かしらの災害があった時って「生きてくこと」に
    シンプルに向きあわなければいけない場面が多くなるように思いますが
    娘の中にも「しっかり生きていかなくちゃ!」って生命力的なものが
    (当たり前かもしれないけど)しっかり備わってるんだなぁーって
    改めて感じたし、高校三年生もあと数ヶ月、大きくなったんだなーって実感もしました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。