父の話 その50

体調不良で面会に行けなかったので、
2週間ぶりに父のところへ行って来ました。
お昼にデイサービスに行ってたせいか
会話の途中ですうっと寝てしまったり…
寝てる父と私

なんだか反応が鈍い感じ…
気がかりだったので
前に通院してた病院で
検査してもらうことにしたのですが
その相談をした次の日の夜中に電話が..
電話で起こされる
施設では夜でも数時間おきに
変化がないかどうか、
確認してもらえるのだけど
ベットに居なくて探し回ったら
エレベータの中で倒れてたとか
電話で驚く
夜に勝手に部屋から出ることなんて
なかったのに…
声かけしても返事がないので
救急病院へ搬送されることになりました。
骨折で入院してた近くの病院
行くことになったので
着替えて保険証持って病院へ
夜道を走る
暗くて怖いから走ってったんだけど
慌ててるから自転車の存在をすっかり忘れてた
処置室に入って
「どうしたん?なんで
エレベータに乗ってたんー?」
病院にて
って、訊いても返事がない…
困った顔して私を見てるだけ
父
先生からは、多分意識を失ってて
その時の記憶が残ってないと思う、と
言われました。
続きます…大事には至ってないです。

Comment

  1. ぴーすけ君 より:

    ビックリしましたね
    お父さんは、病院で目をさまして
    不安でしかたなかったでしょう。

  2. hanamura より:

    今日も読んでます!

    二女の作ってくれたタケノコ炊き込みご飯が
    美味しくて、美味しくて、もだえてマス!

  3. 覚えていないことは聞いてもしょうがないですねぇ。
    独り暮らしの家ではなく、施設内でのことで、よかったですね。

  4. maki より:

    んん、大丈夫かな…
    これが続くようなら心配ですね。

  5. 馬爺 より:

    おはようございます。
    お父さん心配dすね、こんな事から徘徊する人も居るんですね、ほとんど毎日放送が有りますからね。

  6. lamer より:

    う〜ん
    身につまされます。
    毎日いろいろ変わっていくのですね。
    それが当たり前なのでしょう。
    気持ちはわかりますが充分気をつけてください。

  7. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    しばらく状態は安定してたんですけれど、突然状況って変わるもんですね・・・

    年齢も年齢なので、前よりも状況は不安定なのかなぁーと思いました。。。

    今回は大事に至らなくてよかったですが、これからはこういうことも覚悟しながら生活しなくちゃいけないかな、と思っています。

  8. カエル より:

    咄嗟に思いついたんだろうね、エレベーターに乗って、、、。どこかに行くつもりだったのだろうな。エレベーターはロックかかってないんですね?
    心臓ドキドキしますよね。。。こういう時って。でもどこか冷静な部分もある。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。