父の話 その49

先週は体調不良で父のとこには行けなかったのですが
行けなくても、まるっと見てもらえてるのは
本当にありがたい…
いつだったか、夕方遅めの時間に行った時
珍しく玄関を入ったところの
ロビーに座ってた父
父の施設の入り口を入ったところ

デイサービスから帰ってきたとこで
そのままご飯の時間まで
ロビーに居るっていうので
並んで座ってました。
父と並んで座る
いつもは受付で挨拶して
通り過ぎちゃう場所だけど…
私みたいに日用品などの
荷物を抱えて来る人
荷物を抱えた人
家族みんなで面談に来てた人
家族連れ
ここにいたら
いろんな家族の関わりがわかるなぁーって
思いました。
上品な雰囲気の入居者さんが受付にやってきて…
お婆ちゃん
「あのね、鍵をどこかで
無くしてしまったみたいなの…」
受付で話す入居者さん
「○○さん、大丈夫よー。
鍵、ちゃんと首から下げてるよ!」
ちゃんとあるよ
「あ!そうだったわ!
ありがとうー」
ありがとう
父の部屋以外のことは
あまり知らなかったけど
穏やかな時間が流れてる…
父と私
ほっとした気持ちになりました。

Comment

  1. hanamura より:

    朝のラジオ番組で、同じ場面を、働いておられるヘルパーさんが、投稿されていましたね。でも、視点がチョット違っていて、批判ぽかったのでした。(残念)
    母(元介護士)も、入所者ご家族の様子、語ってたなぁ~。「それ個人情報だよ!」って、私には個人を特定できないから問題ないかな? それは、入所者ご本人の愚痴が、話を聞く母に伝染したのかもしれませんが。

  2. ぴーすけ君 より:

    穏やかな時間が過ぎていくのは
    心休まりますね。

  3. いろいろな家族の在り方がありますよね。

    沢山人がいる場所はそういうのが見えてくる・・・
    人間をながめるのって結構楽しいと私も思います。

  4. 馬爺 より:

    おはようございます。
    ほのぼのとした雰囲気の施設はありがたいですね、こんな施設ばかりだといいのですがね。

  5. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    共有スペースの様子とか、じっくり見ることがあまりなかったので…穏やかなな様子でほっとしました。
    いつも、平和って訳でもないだろうけれど…

    いつも良くしてくれているスタッフさん達に感謝です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。