父の話 その62

前記事を公開した日、
主治医の先生からのお話しがあるってことで
父の施設に行ってきました。
施設でお話し合い
担当のヘルパーさん、ケアマネさん、看護師さんも同席

続きを読む »

父の話 その61

先々月、主治医の先生から
かなり厳しいお話
があった父ですが、
先月も状況に変化なし、
2ヶ月たった今も大きな変化はなくて…
横になってることが多いけれど
調子が良ければベッドに座ってテレビを観てたり…
施設にいる父

続きを読む »

父の話 その60

あれから1ヶ月ちょっとたった今、
まだ以前とあまりかわりない生活を送っています。
父

続きを読む »

父の話 その59

前記事の続きです
もう体力的に抗がん剤は難しいだろうし
今、決めないといけないのは、
通ってる大きい病院に入院するか
今の施設で過ごすか…
病院と施設
どちらで最後を迎えるかってことなんだけど…

続きを読む »

父の話 その58

前記事の続きです
終末期医療に切り替えるって…
正直そこまで悪いと思っていませんでした…
赤ずきん

続きを読む »

父の話 その57

2週間ほど前、施設に訪ねていった時に
急に容態が変わっていた父ですが
先週末に様子を見に行った時には
意識もしっかりしてるし
声もちゃんと出るように戻っていました。
「来たよー。調子どうー?」
施設で暮らす父の様子を見に行く
意識もしっかりしてるし
声もちゃんと出るようなっていて
状態に波があるなーと思っていたのですが…

続きを読む »

父の話 その55

普段の生活を再考しないといけない状況に
なってきた
父ですが
ずっと変化のなかった癌の方が、
どうやら進行し始めたみたいで
大きな病院に検査に行ってきました。
「予約の時間、ギリギリ〜」
車椅子を押して走る(ダメです)

続きを読む »

父の話 その53

脳出血で検査入院した父ですが
波はあるものの、状態は少し良くなっていて
言葉もいくらか戻ってきています。
父の容態は伯母にも連絡しているのですが
父の誕生日が近かったので
手紙とお菓子を送ってくれました。
伯母からの手紙を読む

続きを読む »