父の話 その64

先週末、父の施設に行ったら
父に誰かから電話があったとのこと。
施設の受付

続きを読む »

父の話 その63

1ヶ月ほど前に
叔父伯母夫婦が父のところに
面会に来てくれました。
叔父伯母
会うのは去年の金婚式以来…
横になってることが多くても
面会にくる1週間前まで
普通に会話出来てたのに…
施設で父と話す
言葉が出にくくなって
車椅子に座っているのも
長時間は辛い感じになっていました。
一人で座っているのが少し辛い
叔父さんも認知症があって
癌が進行していることは
何度も伯母さんが伝えてくれていたけれど
忘れてしまってて…
父の様子を見て
泣いていました
叔父さんが泣く
祖母は父に対してキツイかった人で
祖母にキツく当たられる父
私から見てもあからさまに
叔父さんの方を可愛がってる感じで…
父は叔父さんに対して
ずっとコンプレックスがありました。
大人になっても、
子供の頃のことを思い出して
急に叔父さんに対して怒り出すこともありました。
叔父と喧嘩する父
叔父さんが悪いわけでもないんだけど…
だけどその叔父さんの口から
「僕はいつも口ばっかりで…
なんでも出来る兄さんが
憧れだった」
泣く叔父さん
…って…
何も返事は返せずに困った表情をしてたけど
そう言ってもらえて
嬉しかったんじゃないかな…
胸につかえてるものって
いつかは溶けて流れてくものなのかも。
そのあとも毎週様子を見に行ってるけれど
ほんとに少しずつ機能が落ちていっていて
今はほとんど、うつらうつら、
寝てるような感じ…
(とにかく眠いんだって…)
痛みも全然ないらしく
ものすごく穏やかな表情をしています
穏やかな表情で寝てる父
何かいい夢でも見てるのかな

父の話 その62

前記事を公開した日、
主治医の先生からのお話しがあるってことで
父の施設に行ってきました。
施設でお話し合い
担当のヘルパーさん、ケアマネさん、看護師さんも同席

続きを読む »

父の話 その61

先々月、主治医の先生から
かなり厳しいお話
があった父ですが、
先月も状況に変化なし、
2ヶ月たった今も大きな変化はなくて…
横になってることが多いけれど
調子が良ければベッドに座ってテレビを観てたり…
施設にいる父

続きを読む »

父の話 その60

あれから1ヶ月ちょっとたった今、
まだ以前とあまりかわりない生活を送っています。
父

続きを読む »

赤ちゃん好きの先生とお世話になった看...

前記事を描いてて思い出したことを…
子宮筋腫が出来てるのがわかったのが
娘を妊娠した時で
産婦人科の先生には
この子が大きくなれるかどうかは
この子次第って言われて
めちゃくちゃ凹みました…
病院の待合室でしょんぼりする
その子が無事にお腹から出て来てもう高三ですよ…

続きを読む »

小さい頃の話をしたけども…...

ちょっとしたきっかけで
小さい頃の話になったりするときがありますが…
「チビずきんにもさー、赤ちゃんの時、
この曲を聴かせたら泣き止む、とか
何かそういうの、あったー?」
赤ずきん家のリビング

続きを読む »

父の話 その59

前記事の続きです
もう体力的に抗がん剤は難しいだろうし
今、決めないといけないのは、
通ってる大きい病院に入院するか
今の施設で過ごすか…
病院と施設
どちらで最後を迎えるかってことなんだけど…

続きを読む »

父の話 その58

前記事の続きです
終末期医療に切り替えるって…
正直そこまで悪いと思っていませんでした…
赤ずきん

続きを読む »

父の話 その57

2週間ほど前、施設に訪ねていった時に
急に容態が変わっていた父ですが
先週末に様子を見に行った時には
意識もしっかりしてるし
声もちゃんと出るように戻っていました。
「来たよー。調子どうー?」
施設で暮らす父の様子を見に行く
意識もしっかりしてるし
声もちゃんと出るようなっていて
状態に波があるなーと思っていたのですが…

続きを読む »

父の話 その56

先週のことです…
お昼ご飯の前に父のところに
様子を見に行こうと思ってたけれど…
チビずきんが模試だったので、
朝からお弁当お弁当バッグ作ったりしてたら
時間がなくなってしまって…
昼すぎに父のところへ…
急いで向かう

続きを読む »

父の話 その55

普段の生活を再考しないといけない状況に
なってきた
父ですが
ずっと変化のなかった癌の方が、
どうやら進行し始めたみたいで
大きな病院に検査に行ってきました。
「予約の時間、ギリギリ〜」
車椅子を押して走る(ダメです)

続きを読む »