父を送った話 5

父を送った話 4の続きです
送り出しの準備をしているうちに
すぐ時間が来て、葬儀屋さんが
お迎えに来ました。
葬儀屋さんが移動

私たちも後を追って
エレベータで移動
エレベータで移動
1階のロビーに降りたらびっくり!!
エレベータを降りてびっくり
施設のエントランスに
ずらーっとスタッフさんたちが!
スタッフさんがずらり
外まで出て、みんなで
父を乗せた車を見送ってくれました。
父の車が出て行く
みなさん忙しいのに
仕事の手を止めて集まってくれて
見送ってくれたこと…
きっと父も喜んでいるはず…
そう思ったら
涙が止まりませんでした。
スタッフのみなさんにお礼を言う
みなさんのお陰で、
父は穏やかに過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

Relate post

Comment

  1. じゃが太郎 より:

    やさしいみなさんに
    人生の幕引きを手伝ってもらって、
    お父さんは
    気持ちよく旅立たれたことでしょうね。

  2. ぴーすけ君 より:

    皆さんの優しい心、嬉しいですね
    有難い。

  3. たき子 より:

    なんてあったかい皆さんなんでしょう。。。
    こんな風に送られたら、きっと気持ちが救われて前向きに生活する後押しになってくれるんでしょうね(*´∀`)

  4. みち より:

    皆さんホントに優しいですね。
    心が温まります^^

  5. いぬまる より:

    たくさんのスタッフさんが見守ってくれていますよね。
    自分事ですが、ikukoさんのこのエントリー記事を拝見して、拝見祖母や祖父の時にお世話になったスタッフさんたちを思い出して泣いてしまいました(>_<)

  6. ミィナ より:

    長らくお邪魔できていなくて久しぶりにブログ見に来ました。お父様亡くなられたんですね。
    一話目からここまで読みましたが、「一番いい顔してる」というのと、スタッフさんが勢揃いで見送られた所を想像したら泣けてきました。
    ご家族も大変だっただろうけど、お父様もここまでよく頑張られてきたからこその最後だったんですね。
    本当にいい施設で最後が迎えられて良かったと思いました。

  7. はへほ より:

    素敵なスタッフさん達ですね。ほんのちょっとした心遣いで、相手の心にはずーっと長く、深くのこりますよね。そういう方々とご縁があったのも素晴らしいことですね。
    イラスト、素敵な色合いに見惚けました~。

  8. みんと より:

    お父様、たくさんのスタッフさんにお世話になり、見送られて旅立たれたのですねぇ
    私は、棺に入ってる状態の父しか見ていなかったので。 母から連絡受けて、高速を飛ばして来ましたが。
    ゴメンナサイ 自分を少し重ねてしまいます。

  9. こんにちは
    お父さんとばあちゃんではだいぶ違いますが、最近祖母をなくしまして、施設の担当の人が良くしてくれたそうです。一度施設を転院していたのですが思わぬ偶然で一番最初にお世話になった方が転勤してきて最期を看取ってくれたそうです。
    100歳ですから大往生でした。いろいろと葬式の不手際やら笑える可笑しなことがあって、ばあさまの最後の贈り物だったんでしょう、明るい送り出しでした。

  10. 月子 より:

    本当に良い施設におられたのですね。
    良かったですね。
    お父様にとっても、赤ずきんさん達にとっても。

    赤ずきんさんも、しょっちゅう行かれてらお父様、お幸せでしたね。だからこそ、良いお顔をされてたんですね。

  11. AKAZUKIN より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます。
    みなさんからいただくコメント、とても嬉しく思っています。ありがとうございます。

    まさか、あんなにたくさんの方に見送っていただけると思ってなかったので、びっくりしました。
    あのエレベータを降りた瞬間の景色は今でも思い出すと泣けてきます。。。

  12. カエル より:

    泣いちゃいますよね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。