猫の話 その56

家に戻って仕事して、
そろそろ晩御飯の買い物に行こうかなーと
思った頃…

黒猫たちが親子でやってきた
黒猫親子
いつもなら食べ終わってしばらくしたら
どこかに行くのに…
母猫の方が私のことをじーっと見てる
母猫の方がこっちを見てる
気のせいかなーと思ったけど
やっぱり見てる
母猫の方がこっちを見てる
私を見てるというより
微妙に横の空間を見てるっぽい…
横の空間を見られてるように思う
午前の病院昼間の施設の人との会議の内容も
重めのものだったし
気のせいかもしえれないけど
私の感情の揺れを見透かされているような気がする…
ムスコ猫の方はご飯食べ終わったら
とっととどっかに行ってしまったけど
母猫の方は帰ろうとしない…
黒猫と私
「・・・」
黒猫と私
「・・・」
黒猫と私
一番近いスーパー閉まっちゃうなぁー…
こんな時に限って冷蔵庫が空っぽ…
でも猫に冷たくなんて出来ない…
どうしようかなーっと思って、
予備校に行ってる娘に連絡してみました…
赤ずきん

猫が来てて買い物に行けないのです
赤ずきん

何時頃帰ってくるー?
チビずきん

今日、ちょっと遅めかも…
赤ずきん

わかったー。買い物行けたら行くけど、遅くなりすぎたらどっか外で食べようかー
…そんなLINEのあと…
またしばらく、猫とのんびり…
黒猫の写真を撮る私
…気がついたら、随分時間が経ってた…

玄関の方で自転車を止める音がして…
「ただいまー!疲れたー!」
チビずきん帰宅
娘が帰ってきた
ふと、見たら母猫が居ない
黒猫が居なくなってる
娘が帰ってくるのを待ってたのかな…
「お腹空きすぎて動けないー!
もうこないだ買ってきた非常食の
カップ麺、食べとかへんー?」
お腹すいたー
…ってことで
遅めの時間に
ふたりでカップ麺を食べることに…
親子でカップ麺をすする
毎日なにかと慌ただしいけど
母猫のおかげでゆったりした時間を過ごせたし
たまにはこんな日があってもいいよね…

Comment

  1. kaeru より:

    猫ちゃんわかってくれたんだね、、、。
    なんかこんな時間取れて本当に良かった。
    私も自分が切羽詰まった時に無意識に植物園に入って植物に囲まれた時間を過ごしてた。あれで救われたんだよね。猫ちゃんに感謝だね。

  2. ぴーすけ君 より:

    猫ってけっこう人の心が読めるようで
    寄り添ってくれることがよくあります。
    猫って不思議ですね。

  3. hanamura より:

    ヒーラー猫! 猫はみんな癒し系!
    ウチの縞猫は違うけど・・・。
    タマ姐さんは事務的なほど、きっちり来てくれます。
    ありがたいです。

  4. 馬爺 より:

    おはようございます。
    やはり我が家も二人だけですから同じようなものですね、

  5. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    母猫はなぜか私の気持ちをわかってくれてる??と思うことが多くて・・・めちゃくちゃ怖がりで警戒されてる時もあるのに、こういう時はいつも側に居てくれるんですよね・・・不思議。

    だけど猫たちが居てくれてよかった!
    私の癒しです^^

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。