父の話 その47

ぐぐっと寒くなり
父の施設が遠く感じるこの頃ですが…
寒い

去年、リハビリ病院を退院してから
また落ち着いた毎日に戻っています。
でも、前と違って、訪ねて行っても寝てることが多く…
寝てる父
気持ち良さそうに寝てる
気持ち良さそうに寝てる
施設の方でなにもかもお世話になってるけど、
シャンプー・リンス、トイレットペーパーなどの
日用品は買って持って行くようにしてるので
寝てる間に点検
日用品の点検
掃除もお願いしてるけど
水回りはすぐ汚れるので
掃除したりしてたら…
「あー、来てたんかぁー」
目がさめる
って、目がさめる感じです。
身体はつらくないし
痛むところもなし。
前は1日テレビを見てたけど
最近は眠くてほとんど寝てるって言ってました。
それを聞いて思い出したのが…
彼女は若い頃から
リウマチのお母さんのお世話を一人でしていて
20年の介護生活ののち
お母さんを老衰で送ったっていう
大尊敬な人なんだけど…
その友達のお母さんが亡くなる一年ぐらい前から
だんだん寝てる時間が長くなって
少しずつ身体機能が弱くなっていったって
言ってたのを思い出して
友達と話す
それが「老衰」なんだって…
私、ある時突然静かに眠るようにっていうのが老衰かと持ってた…
父もこれから緩やかに
進んで行くのかなーと思うのです…
私の出来ることなんて、大してないけれど、
「年賀状の返事、代筆しとくねー」
年賀状を預かる
字はまだ書けるけど、返事を書いて出すとこまでは出来ない・・
残りの時間を少しでも穏やかに過ごせるように
サポート出来たらなーって思っています。

Comment

  1. hanamura より:

    人それぞれ、いろいろ違うと思います。
    ウチの母は、元気です。入院してても元気でした。
    退院しても元気です。死んでも元気かな(不謹慎)

  2. カエル より:

    覚悟はしても、やっぱりね。
    寂しいですよね。
    だから、気にしないことにしてる。
    お父さんの生きる力を信じるだけにしてます。
    先日椅子から落ちてたんこぶ作ったけど、元気にしてるから
    まだ大丈夫だなって思ったりしてね。

  3. maki より:

    痛いとか苦しいとかなくて、ぐっすり眠れるだけで幸せなんだな。って、先日腰を痛めてつくづく思いました。

  4. あーちゃ より:

    お父さん
    静かに幸せに過ごせてる姿が何よりです

  5. 馬爺 より:

    自分もやはり静かに逝きたいですね。

  6. ぴーすけ君 より:

    穏やかに過ごせる 幸せですね。

  7. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    物忘れはあっても守られた環境で暮らしてるので、
    心配もないし、定期検診の検査結果には少し気がかりなことはあるものの、
    痛みもなかったら不快感も特になし。

    本人的には「何かずっと夢の中をふわふわしてる感じ。もっとしっかりして何か勉強したい」らしいですけれど・・
    しんどい思いがないっていうのはありがたいな、と思っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。