猫の話 その20

遅めの夕方。
黒猫がやってきた。
黒猫
ニャーって小さい声

とりあえず、ご飯出して
猫のごはん
家の中に戻ったら、
また外から「ニャー」って小さい声が…
赤ずきん
気になって覗いてみると
あれ!黒い子が2匹いる!
黒猫2匹
最近は大きい黒い子しか
来てなかったから
小さい方はどこかの子になったのかと思ってた。
赤ずきん
もうひとつご飯を出そうとしたら
猫と赤ずきん
大きい方の黒猫がするっと
黒猫が走る
家の中に入っていった!!
黒猫と赤ずきん
そろそろ母がお風呂に入る頃なので
ばあさん
見つかると面倒くさいことになるよ..
ってことで
(まてーっ)
黒猫と赤ずきん
狭い家の中をぐるっと廻って
強制連行
黒猫を捕獲
で、外を見たら
また増えてるよーっ
黒猫とまだらちゃん
まだら柄のはなちゃんが
食べにくるのは珍しい。
強制連行された黒猫は
「ぼくの分も」って顔して私のこと見てるし・・
もう器がなかったので、
申し訳ないけど、とりあえず桃が入ってたトレーに
ご飯入れて出しました。
また揃って来るかもしれないので
後日、猫さん達用の器を3つ買いました。

Comment

  1. ぴーすけ君 より:

    みんな元気ですね~♪

  2. fro ro より:

    ^-^* 今日、ごはんもらえてよかったネ〜
    って
    後で話してるね♪

  3. 馬爺 より:

    おはようございます。
    今朝は雨なんですが少しは涼しくなりました、猫ちゃんも大変ですね、我が家の周りにも居ますよ野良ちゃんが4匹も町内で餌やり禁止になっておりますのでやりません。

  4. ハル より:

    ノラ猫であろうと、そこには
    紛れもなく尊い命があって
    腹を空かせ、病に怯え、雨にぬれた
    寒さから逃れようと必死な姿がそこに
    公然とあるのが現状であります。
    そんな姿を垣間見てもなお、自らの
    少しの解釈もなく、浅はかな決め事に
    あぐらをかいて見て見ぬフリを
    決め込んでしまう人を哀れに思います。

    道端の花や、ノラ猫にとっては
    嫌悪な顔で見下す人間の存在すら
    受け入れるしかありません。

  5. ぽっけ より:

    はじめまして。
    ハルさんのところから、お邪魔いたしました。
    勇気を出して、コメント残しますw

    猫は、とても賢い動物なので
    いくこさんが優しい人だって、わかってるんですね。
    器、三つとも使う時が来るの そう遠くない気がします。
    楽しみですね(o^^o)

    • IKUKO より:

      ぽっけさん、初めまして!!
      コメントありがとうございます^^ 嬉しいです〜
      今度、よかったらブログのアドレス、残してってくださいね!!

  6. ふと、思った。
    犬はしつければ、外歩きしてきたあとは、
    足を拭くまで家に上がらないことを憶えるけれど、
    猫にこういうしつけをしている人っているのでしょうか?
    外歩きしてきた足でそのまま家の中を歩かれたら、汚れますよね。

  7. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    地域によってはエサやり、禁止なとこもありますよね・・
    黒とマダラの子達は誰かが避妊手術してくれたのと
    糞の被害を他できかないので、大丈夫かなーと思って
    ご飯、あげちゃってますが・・・

    足の件、多分、そのまま汚れてたと思います〜^^;
    最近は猫を飼ってるみなさん、外に出されないことが多いみたいなので
    どうなのかな・・・出入り自由なにゃんこは
    飼い主さんが足拭いてあげるのかな。

  8. カエル より:

    ikukoさんはどんどん仲良しになってるね!^^

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。