猫の話 その4

「里親さん、いつでも募集してるからねー!」
ご近所さん

って、声をかけてもらったものの
ウチには動物が苦手な人婆ずきん
居るので無理・・
お迎えできるものならお迎えしたいけど・・・
そのあと、また雨の日が続いて
あの子達どうしてるんやろう
またお寺に戻ってるかな
雨が続く
とか、思ってたのです。
ある日晩御飯の用意をしてたら・・
ご飯の用意してたら
黒猫が来た!
黒猫
よかった元気にしてたのね
もう一匹
黒猫と子猫1
さらにもう一匹
黒猫と子猫2
こないだ見かけなかったけど
真っ黒の子も居たのね・・
あれ?まだらの子は・・?
って、思ったら
居たー!
黒猫と子猫3
クララちゃん にもらったご飯があったので
それをあげたらあっという間に食べちゃって・・
「もっとないのー?」って感じで
猫ザイル状態に
猫ザイル
残念ながら、もうないです・・・
赤ずきん親子
こんな感じで、いつの間にか、時々外猫さんの居る日々になりつつあります。

Comment

  1. ぴーすけ君 より:

    「うちの猫、どうですか?」って感じw
    私にも経験あります。

  2. 馬爺 より:

    のらさんは一度ご飯上げると居付くようになりますね、我が家でも依然ありましたね。

  3. みち より:

    ikukoさんの描く黒ネコちゃん、可愛い^^
    仕事場にくる黒ネコちゃんはとっても逞しく、
    他のネコちゃん達が怖がってます。
    仕事場で餌貰っているネコちゃん達、元気かなぁってフト思いました。
    1週間夏休みで誰もいないので、他からご飯を
    貰えてたらイイのだけど。。。

  4. maki より:

    里親さん見つかるといいですねー
    夏はいけど、寒くなると心配。。

  5. DEB DYLAN より:

    やっぱり気になっちゃいますよね。
    イイ距離感で仲良くできたらイイのにね。

  6. カエル より:

    毎日来てくれるとうれしいね♪
    4匹一緒にきてくれると安心する。
    近所の野良一家も前は4匹だったけど、今は2匹しかみなくなっちゃって寂しいんだよね。
    里親みつかりますように!

  7. hanamura より:

    縞猫もタマ姐さんも個猫で、孤猫です。
    配偶者様と母の、個人猫で、
    孤高な猫です。

  8. IKUKO より:

    いつもお付き合いいただきありがとうございます!

    いつの間にかするっと私たちの生活のそばにやってきた猫たち。

    ほんとはちゃんとお世話したいけど・・・
    でもフラっと遊びにきてくれる関係もまたいいかなーって思っています。

    問題は排泄物・・
    庭のどこかに猫用のトイレを置いて、
    トイレのお世話だけはウチでしようかなーって思ってるんですけど、
    雨よけも必要だしって、ぐずぐずしてる間にどんどん時間が経っていっちゃってます。

  9. このまま、ずるずるはかえってトラブルの元になりやすいので、お勧めしません。
    心配していらっしゃるように、排泄物の管理ができないために、餌やりしている家に苦情がくるケースもあります。
    母猫を捕獲して、避妊してしまわないと、シーズンごとに出産します。外にいると、病気の感染や危険回避は出来ません。
    猫の病気には人間に感染する人畜共通感染症もあります。
    家族が動物が苦手というのなら、ケージ飼いでも問題ありません。
    世話をするなら飼う。
    または、ノータッチに徹するのがベストと、お知りいただけたらと思います。

  10. IKUKO より:

    そうですよねー。。避妊の問題もありますよね。
    ケージ飼いが無理なんです。家が狭いので・・
    ひとり子猫を引き取ってくれる方が見つかったので、
    まずは子猫を一匹保護しようと思っているところです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。