父が入院

突然ですが、先週末に父が入院しました
父
長くおつき合い頂いている方は覚えてらっしゃるかも、ですが、あの鼻毛の父です!
(過去記事を探してみたけど見つからなかった)

うちは家系が面倒くさい、
というか、あまり標準的ではなく
ちょっと面倒くさい家系図
親も離婚、私も離婚
親とは関わりたくない妹達
父とは全く連絡取らない期間もありましたが、年齢も年齢なので、母には内緒でこっそり近所に引っ越してきてました
ほんの数日前に電話で話した時には、元気だったのに
身体の右半分が動きにくい
歩行困難、ろれつが回らない、などなどの症状で
夜に電話がかかってきました
脳梗塞の症状
タイミングの悪いことに私も
調子が悪くて寝てたりして・・
私が寝込んでる
「すぐ来てほしい」「泊まってくれないか」「一緒に住んでくれ」などなど・・・
不安なのは解るけど、すぐ動くのは無理だし、
娘と婆さんを放りっぱなしで泊まるわけにも行かず。
でも電話で話してるうちに落ち着いてきたので
しんどくなったらすぐ電話するって約束で
その夜は様子を見ることにしました。
次の朝、どうなったかと思って電話してみたら・・・
出ない
電話しても出ない
でも、10分後に掛け直したら、トイレに行こうとして間に合わなかったからお風呂に入ってたって・・・
ううーん、それはそれで、ちょっとダメっぽい
ちょうどその日、母の方でお世話になってる
ケアマネージャーさんの月一の訪問の予定で・・・
父のことも同じ事業所のケアマネさんにお願いしていて、ある程度情報を共有していただいてて
ケアマネさん同士連携
たまたま前日の様子をご存知だったので、相談してみるとやっぱり心配な感じ
どうなるか解らないけど、手がかかりそうだったら
緊急で母をショートステイに預けるかもってお願いして父宅へ
本人は「近所の病院へ歩いて行く」って言うけど
病院に電話で様子を伝えたらすぐ「救急車を」ってことで
ブーーーーーーーン
救急車
CT撮ったら出来てました脳梗塞
脳梗塞
だけど、発症してからすでに5日ほど経ってて、すでに山は越えているとか・・
薬と点滴で治療してからリハビリってことで即入院
ひととおりのものは病院で借りられたので
その日に急いで用意するものはなかったけど
着てた洋服に靴をビニール袋にどさっと入れて手渡され・・
帰りは大荷物
大荷物で病院から出る
ポツーン
病院に売店がなかったので、
この状態で近くのコンビニまで大きめの紙袋を買いました。
高齢の方で救急車を呼ぶ時、入院になっちゃうこともあると思いますが、
保険証、お薬手帳、いつものお薬、他に眼鏡や入れ歯など、毎日のことに必要なものは持っていったほうがよさそうです。
保険証、お薬手帳、いつものお薬
あと父と同じ症状の時、温めたらいけないので、お風呂はダメらしいです。
ひと騒動でしたが、今週末には退院出来そうってことでやれやれです。

Comment

  1. hanamura より:

    「夜の電話の症状」を救急救命士の同級生が、詳しく説明してくれて、救急車を呼ぶように教えてくれました。その本人が経験した。という笑えないオチがついていましたがぁ・・・。同級生と病気自慢する年齢です。

  2. ぴーすけ君 より:

    大変でしたね~。でも良かった。
    じつは私の母もちょっと痺れるって言って「救急車」呼んでってことが
    おととしありました。

  3. 馬爺 より:

    う~~ん、人事とは思えない私達ですが娘達は近くには居ますが夜だと一寸遠慮うがちになりそうですね。
    何はともあれ大事無くてよかったですね。

  4. maki より:

    体の半分が痺れる。ろれつが回らない。
    この症状がでたら「迷わず救急車」って、誰かが言ってたなー
    うちの親も心配な年齢…

  5. DEB DYLAN より:

    大変でしたね。
    僕もそろそろこういうコト、
    他人事じゃなくなるかも・・・

  6. みち より:

    大事に至らないで良かったですね。
    両親が年を取ると何かと心配で…
    入院してても心配掛けるからって内緒にされてたりするので、
    (その時たまたま電話して分かったのですが。)
    こまめにチェックしなきゃ!って思ってます。

  7. 軽く済んでよかったですね。
    こういうタイプのは人は軽いのを何回か繰り返すこともあるので、これからも注意が必要かもですね。

  8. IKUKO より:

    いつもおつきあいいただきありがとうございます!

    ほんの5〜6日前に電話で話した時は元気だったのに、急なことだったのでビックリしました。

    夜に電話があったときは、すぐ救急車を呼ぶべきかどうか
    判断にすごく迷ったんですけど、
    その日のお昼に病院を受信しててMRIの予約を取ってたし
    (ということはそこまで急を要しないかと)
    本人も「大丈夫そう」と言ってたので一晩置いてしまいましたが、
    心配な時は、すぐ来てもらうのがよさそうです。

    まだ元気だけど何かあった時の為に、と思って
    早めに介護認定も受けて(要支援1)たので、
    退院後にその辺の手続きをする必要がないのも安心でした。

    両方の親がひとりずつ別々で母子家庭の母の上に乗っかるっていう
    超不安定な状態^^;

    どこまで何が出来るかはよく解らないけど、
    「出来る範囲で持続できることをする」ってシンプルな考え方でやっていこうと思っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。